[59]体験が持つ力 - Are you 国際人?|世界平和青年連合

[59]体験が持つ力

mail_02.jpg 体験の重要性はしばしば指摘されますが、特に国際交流や異文化間交流の場合、実際に体験してみたかどうかで、その楽しみや難しさへの認識は随分違ったものとなるでしょう。海外体験をした人の多くが口にするのは「百聞は一見にしかず」という言葉。当然、体験する前であっても事前に得た知識や情報によって文化や習慣の違いはある程度理解していたのでしょうが、それほど体験によるインパクトは強いということです。コミュニケーションは体験そのものです。体験は主観的なものですが、より心を揺さぶる要素を持つという点で、その影響力が大きいといえます。

 本来、国際社会、グローバル社会というものは、人種や民族、宗教などをより細かく区分したり、区別したりする社会ではないはずです。多文化、多民族が共存することはもちろん、共に生きることのできる社会を実現していこうとするのが、今日的グローバリゼーションの真の意味であるべきだと考えます。

 今や地球が一つの社会として回る時代を迎えました。知識や情報も大切なものですが、これからは一歩踏み出して、体験を通して自分の五感で異文化を理解し、適応していくことが肝要です。そうすることで、人類が共に生き、地球全体が共に繁栄する社会の在り方というものを見つけ出すことができるようになるのではないかと思うのです。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「The longest journey begins with one step !」
(千里の道も一歩から!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
覚えよう!今週のEnglish Words:

「except for〜」 → 「〜を除いて」

Example:They all gave the same answer except for Taro.

→彼らは、太郎を除いて全員同じ答えをした。

Copyright © Are you 国際人?|世界平和青年連合 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。