[52]ジェスチャーで国際感覚を身につけよう  - Are you 国際人?|世界平和青年連合

[52]ジェスチャーで国際感覚を身につけよう 

mail_02.jpg「バーバルコミュニケーション」という言葉をご存じでしょうか? 反対語は「ノンバーバルコミュニケーション」です。バーバルコミュニケーションは話や文字などを使った言語的コミュニケーションで、ノンバーバルコミュニケーションは非言語的コミュニケーションのことで、顔の表情や身振り手振り、声のトーンなど、「言葉以外」でのコミュニケーションのことをいいます。

 このように、コミュニケーションは2種類に分けられます。ですから、言語や文化の違う外国人とのコミュニケーションにおいても、2種類の方法があるということになります。異文化間コミュニケーションもまた、言語的コミュニケーションに限定されないということなのです。特に、「ジェスチャー」は有効です。言葉で伝えられないところを、顔の表情や手振り身振りで伝えることができます。もちろん、同じ仕草でも国が違うと全く違う意味になる場合がありますので、事前に調べておく必要があるでしょう。しかしながら、言葉をマスターするよりも簡単に覚えられるのがジェスチャーのいいところです。

 国際感覚を身につける近道の一つ、ジェスチャーのマスターを、世界に共通しているジェスチャーを覚えるところから始めてみましょう。

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「The longest journey begins with one step !」
 (千里の道も一歩から!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
覚えよう!今週のEnglish Words:

「sacrifice」 → 「犠牲」

Example:He made many sacrifices to send his son to college.

→彼は息子を大学に行かせるために多くを犠牲にした。


Copyright © Are you 国際人?|世界平和青年連合 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。