[42]世界の中の日本を感じる - Are you 国際人?|世界平和青年連合

[42]世界の中の日本を感じる

mail_02.jpg 2011年3月11日、未曽有の被害をもたらした東日本大震災発生から3年。日本の危機に対して世界中から支援の手が差し伸べられた記憶は今も失われることはありません。

『PRAY FOR JAPAN(3.11世界中が祈り始めた日)』(講談社)には、国内外のたくさんの日本に対する祈りのメッセージが紹介されています。例えば、お隣韓国ソウルからは「日本のために祈っています。一つだけである地球。そしてその中に住んでいる私たちは皆家族です。心が痛くてずっと涙が出ます。しかし希望はそばにあります」というメッセージが発せられました。家族のように心で痛みを感じてくれる人々が世界中にたくさんいたのです。そんな時、「世界は一つだ」「人類は本当に兄弟姉妹なんじゃないか」、そう思えてくるのです。

 国連もこんなコメントを発信しています。「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する」と。正に“情けは人の為ならず”とはこういうことを言うのでしょう。世界は知っています。3・11の爪跡は今なお消えてはいませんが、苦境に立った時、私たちは「世界の中の日本」の存在感を間違いなく感じましたし、改めて日本は世界のために存在しているのだと私たちは心に刻んだのです。

【バックナンバーはこちら】
http://yfwp-magazine-02.seesaa.net/

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★Are you 国際人?<42> 
  「The longest journey begins with one step !」
  (千里の道も一歩から!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
覚えよう!今週のEnglish Words:

「be pleased with」 → 〜を喜ぶ

Example:

She was very pleased with the gift.



彼女はその贈り物がとても気に入った(喜んだ)。

タグキーワード
Copyright © Are you 国際人?|世界平和青年連合 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。